2011/4/23 土曜日

クイックリリースへ換装 (その1)

クイックリリース化部品今回買ったordina S3はネジ式のホイールです。輪行やパンクの修理等を考えると、やはりネジ式では不便なのでクイックリリースへ換装することとしました。

そこで上位車種のordina S5の仕様やシマノのホームページ等を調べてみると、フロントハブをHB-RM40QS 36Hに、リアハブをFH-RM30-7S QRS 36Hに、スプロケット(後ギアをこう呼ぶようです。)をCS-HG30-7Iに交換すれば、クイックリリース化が可能なようです。早速、インターネット通販で調達しました。部品代が送料込みで4,025円、他に専用の工具(ボス抜き工具、ロックリング締付工具、スポークレンチ)が3,519円でしたから、合計7,544円。スポーツバイクを扱う自転車店でクイックリリース化を見積もってもらったら17,000円とのことでしたから、何とか半値以下で出来そうです。

さて、自転車を弄るのは初めての超初心者にクイックリリースへの換装が出来るのでしょうか。ちょっと不安が残ります。今思えば、最初からordina S5を買っていれば良かったのかもしれませんね。

Tag:

  • クイックリリースへ換装 (その2)
  • クロスバイクで成田へ
  • 地元でチャリ鉄
  • BikeMateGPS
  • 自転車にiPhoneを
  • 自転車を買いました。
  • Filed under: Cross Bike — ◇敏郎◇ @ 19:13:31

    コメント (0) »

    この記事にはまだコメントがついていません。

    コメント RSS トラックバック URL

    コメントをどうぞ

    HTML convert time: 0.243 sec. Powered by WordPress ME