2007/9/25 火曜日

車両展示台(2)

昨日はC62を作っただけでなく、車両展示台の続きを手掛けました。

車両展示台(枕木敷設)枕木はMicro Engineeringの分岐マクラギ用を並マクラギの長さに切断して、3級線の間隔で配置しました。道床幅を忘れてしまった◇敏郎◇のかつての仕事ですが、マクラギ間隔は覚えていました。25m当たり39本です。お気付きのように、マクラギ間隔はこのように25mレール1本当たりの本数で管理していたんです。

車両展示台(レール敷設)次はレールの敷設です。レールもMicro EngineeringのCode 55を使いました。篠原のものとは違い、断面がレールの形をしていて実感的です。これをタミヤカラーのレッドブラウンで塗装して、ハンドスパイクしました。
当初、HOj用の12mmゲージだけにするつもりでしたが、HOeの車両も持っているので、9mmとのデュアルゲージとしました。

昨日の作業はここまでです。なかなか完成しないなぁ〜。


実は昨日で完成させる予定だったんです。
ハンドスパイクに予想以上の時間が掛かってしまいました。原因は何だと思いますか??

それは「老眼」です。細かい作業がこんなに辛いとは思いもよりませんでした。1/1の犬クギ打ちを経験していますが、1/87よりよっぽど楽です。もちろん、こつを覚えるまでは1/1もちょっと苦労しますが。

Tags: ,

  • 車両展示台
  • 飯田線の機関車(その2)
  • 飯田線の機関車(その1)
  • EF15 129[岡二]
  • 試運転完了
  • C62 23 完成試運転
  • 銚子電鉄 デハ500とデハ700
  • 銚子電鉄デハ700
  • 銚子電鉄デハ500 (4)
  • 今日も工作。
  • 銚子電鉄デハ500 (2)
  • さいたま鉄道模型フェスタ2008
  • 銚子電鉄デハ500
  • 戦利品の工作(4)
  • 今年最後の買い物!?
  • 戦利品の工作(3)
  • 戦利品の工作(2)
  • 模型屋巡り。
  • 物欲に負けた。
  • Filed under: model — ◇敏郎◇ @ 23:56:06

    コメント (0) »

    この記事にはまだコメントがついていません。

    コメント RSS トラックバック URL

    コメントをどうぞ

    HTML convert time: 0.291 sec. Powered by WordPress ME