2009/12/31 木曜日

去る者あれば来る者あり。

KATO EF58 35[長岡]来春のダイヤ改正での「能登」の廃止が発表されましたが、模型界ではKATOから「能登」が発売されました。まさに、「去る者あれば来る者あり」です。

発売されたのは現行の489系電車の「能登」ではなく、昭和50年3月から運転された10系寝台と43系客車の「能登」です。 同時に長岡区のEF58 35号機も発売され、今後、EF16の発売も予定されています。
当時、バリバリの「撮鉄」でEF58や旧型電機を追いかけて、あの石打バルブや鴬谷での推回が蘇ってきます。

この1年は、昨秋の「撮鉄」完全復帰以来、国鉄の想い出を追いかけてきたような気がします。
来年は、「撮鉄」で今を記録し、「模型鉄」で想い出を蘇させるようにしようかなぁ〜。

Tags: , ,

  • 我が家のゴハチ (Nゲージ編)
  • 2016年初買い
  • 新春模型屋めぐり
  • ついに外国型まで
  • 午後は模型弄り
  • 天賞堂 16番 EF58 お召 カンタム
  • KATO 16番 DE10
  • TOMIX EF64 1000 JR貨物更新車
  • 2010年を振り返って
  • 旧友再会
  • 公開運転会
  • 今年最後の買い物!?
  • Filed under: model — ◇敏郎◇ @ 11:26:46

    コメント (0) »

    この記事にはまだコメントがついていません。

    コメント RSS トラックバック URL

    コメントをどうぞ

    HTML convert time: 0.284 sec. Powered by WordPress ME